情報(トピックスなど)

第12回南九州女子クラブリーグ実施要項・申込書

第12回南九州女子クラブリーグ実施要項

第12回南九州女子クラブリーグ申込書(Excel)


このページの先頭へ

福井国体 鹿児島県成年女子第3位!30点獲得(国体得点)

福井国体最終日。永平寺町:北陸電力フレアにて、10時~3位決定戦を熊本県と対戦。丁度1ケ月前の霧島市での九州国体2回戦では熊本県に延長戦の末敗退して以来のリベンジ。26-22。

(先ほど、部長様よりご一報いただきました。)


このページの先頭へ

福井国体表彰式

成年男子会場での表彰式(メイン会場)※まだ空調を利かせていました。

2020鹿児島国体では国分体育館がメイン会場になります。決勝戦終了後にアナウンスが入り約10分後に表彰式が始まるということで,福井市実行委員会,福井県ハンドボール協会,北陸高校女子ハンドボール部員が長机(予め白布,前垂れ付)などを運び出し,日本協会福地副会長,大会競技委員長の高野修様(成績発表含む),日本協会事務局清水様、福井県協会会長様、福井県協会理事長が列席され、さらに福井県実行委員会会長(知事クラスの方)が記念品贈呈式があるので列席され取り行われました。

こちらは成年男子決勝戦、愛知県代表(トヨタ車体)の岡元竜生さん(志布志高校⇒中部大)が攻撃ではピボット、DFでは3枚目を守り,190cmクラスの選手でもDFから速攻へ走り得点したり、OFでは埼玉県代表(大崎電気)の中央DFの中でバウンドパスをキャッチしシュートや7MTを誘ったり頑張っていました。

 


このページの先頭へ

福井国体視察5日目

本日は成年男子、少年女子が最終日(3位決定戦、決勝)がそれぞれ永平寺町緑の森センター、福井県営体育館で最終日を迎えます。まずは,鹿児島県勢成年女子会場である永平寺町の北陸電力フレアに前半戦を応援させていただきました。

前半30分のみの応援で申し訳ありませんでしたが,九州ブロック国体終了後~福井国体4連戦(東京都・香川県・石川県・熊本県)~来週土曜日のJHL地元開幕戦(霧島市国分体育館17時スローオフVS大阪ラビッツ)とタイトなスケジュールの中,国体規定の12名で頑張っていました。試合は1点差で折り返し。国体4連戦中は日ごとに酸素カプセルやアイスバスなどケアなど遠征先では思うような環境ではありませんが,明日の3位決定戦は是非3位を獲得してください。

永平寺会場から県営体育館へ移動し,成年男子最終日の2試合終了後に行われる表彰式を視察します。

【最終日の決勝戦のハーフタイムショー】※スポーツのかかわり方事例

福井市ゆるキャラがゴールに立ち,未就学児(4~6歳)が5m付近からシュートを打ちます。

このイベント運営補助は地元福井市内のハンドボール部員がマイクを持ち(進行表あり)児童の紹介からホイッスルでの合図~打った後のリアクションまでアドリブの利いたマイクでした。終了後は未就学児童の手を引き,コート外へ連れ出し,お土産を渡しています。


このページの先頭へ

福井国体視察4日目 (三日続きの雨)

福井国体競技3日目(諸会議含めると4日目)福井市営体育館(主に少年男子会場)視察です。先日の県営及び市営の施設ともなると更衣室+シャワールーム付など充実した施設や控室の多さなど。中でも「松やに対応」を施したものを紹介します。

引き続き「補助員高校生」について

藤島高校男女,高志高校男子,仁愛女子の高校2年生が中心(オフィシャルテーブルはPC操作もあるので2年生,モッパーは本国体では1年生も混じっています)控室では進学校ならではの「宿題」をしている風景も見受けられます。


このページの先頭へ

福井国体視察3日目

3日目になると疲労感が出てきますね。来年度茨城国体(坂東市ほか)は前半組~後半組に分けての視察が心身ともに集中できると感じました。本日は,主に「レフェリーのコート外での一部様子及び控室」、「受付高校生の心得(福井版)」、を紹介致します。式典については録画(約2分)でしたので割愛させていただきます。

【準々決勝4試合終了後、随時5位表彰】

☆記録集計係~放送係高校生~式典役員~授与補助高校生~表彰者~放送機器操作(表彰時BGM)が一連の動きです。☆記録集計係が記録本部のプリンターへ走り「国体専用用紙にチーム名,メンバーを打ち込んだものを印刷~被表彰者の手元へ運ぶ」という作業です。これは慣れれば大丈夫だと思います。

この写真は,試合を終えたレフェリーが各会場に配置された「コート審判長」とのヒアリング研修です。自己評価、ペアでの評価、そして客観的に第三者からの指導を受けて,振り返りながら常にベストを目指して取り組まれています。

控室で最も重要なのがリラックスできる「審判員・TD・JHAO」ルーム。そこにはお弁当以外にクーラーBOXの中に氷、ペットボトル,茶菓子・・・・これは開催地実行委員会からの予算対応ではなく,開催地協会審判部などが予算化して独自で賄うものです。

この2人の女子高校生補助員は,永平寺緑の森センター(少年女子会場)に終日2人で「受付」業務をしています。一人がお弁当を食べている時には,一人は受付業務をしています。さらに,高校生ならばスマホを手持無沙汰でゲームなどをしているとおもいきや,”補助員心得”を叩き込まれていました。

この2枚・・・・今TVドラマ「チアダンス」放映中の実在する福井商業高校チアダンス部。今や福井県の注目の的。

「トイレの使い分け」・・・選手は手に”松やに”を付けています。そして、1Fまでの手すりやドアノブには.多量のサランラップを施しています。

最後に永平寺町はハンドボールの後にバスケットボールを控えています。永平寺町役場職員のアイデアでポスターを作成。

 

 

 


このページの先頭へ

福井国体視察2日目

競技1日目 本日の予定は,最終日までのメイン会場である「福井県営体育館」です。具体的に1試合に何名の県内高校生,県内競技役員が必要なのか?また,どのような動きを主にするのかを,大会初日の会場のオフィシャル席周辺や控室などを視察させていただきました。

まず,エントランス。①チーム受付2名②プロ版売1名 計3名が10名で1試合ごとにローテを組んで,実行委員会(いわゆる開催市役所職員)の指導。(引率教諭は生徒を預けるのみ)

次にコート内です。オフィシャルです。高校生は,各所属高校に集合して,そこから実行委員会が用意したバスに乗り,会場までの送迎にて集合しています。また,学校に集合するより体育館に直接行った方が近い生徒さんは直接会場に集合していました。お昼の食事は,お弁当を支給され,補助役員用の控室で円座で食べていました。支給されるのは,帽子とグリーンのジャケット。

4校が県営体育館には「公欠」として,ハンドボール部員は業務をこなしていました。

コート最前列の3名の高校生(左:電光掲示板の得点の管理/中:T・T50秒計測,2分間退場タイマー操作,右:時間の管理)両脇の2名はTD。

2段目:左の高校生2名:ランニングスコアPC操作,PC操作補助。プリンター前の県内役員は記録主任で,記録本部席とオフィシャル席を行ったり来たり。記録本部は,他会場からの1試合ごとの結果を集計作業⇒福井県体協本部,日本協会へ送信作業。時には汗で濡れたボール交換されたものをタオルで拭いている。

3段目:左側2名は「ハンド部員による放送係(他会場の結果インフォ,開始時刻の案内など)」

3段目:右側(写真が切れてしまっています・・・)戦評の県内役員の為の補助資料作り(時間経過と得点などを戦評者と組んで作成)

丁度試合開始5分前に選手が整列し,コー入場~の時間に,装着したネットの外れを補正中。モップ係は対角4か所に2名ずつ。1試合8名。モップ指導役員はなし。この写真はT・T50秒中に8名が6mライン付近をモップ作業。

以上。2日目でした。明日は,永平寺緑の森会場で少年女子準々決勝~5位表彰(式典)の流れ,そして同じ永平寺町内の北陸電力フレアにて大会初戦の鹿児島県代表成年女子(ソニー)の応援をする予定です。アジア大会後のGK飛田さん初め,観戦する予定です。


このページの先頭へ

福井国体視察1日目

総合開会式前の会期前開催ということで,福井県営体育館周辺の陸上競技場はまだ未完成状態でした。

9月12日(水)9:00~11:30

永平寺町開催の北陸電力フレア,永平寺緑の森へ設営状況や練習会場である松岡小学校の視察。

12:30~16:30 ユアホテルフジタにて諸会議の設営,受付,進行などを中心に視察。

18:30~21:30 日本協会役員を含む,後催県,先催県,全国理事長会議終了後の全国の理事長などを含めたレセプションに参加し,日本協会,例年国体開催地にて行われている全国理事長会議終了後の全国理事長,北信越ブロック協会,大会審判員の18ペア(36名),開催地福井県協会,そして開催地市長,町長など。さらに,後催県の茨城県,三重県などこれから本番を迎える協会と実行委員会(市町担当者)の視察員。

左の写真は福井駅前のシンボル「恐竜」

上記写真は,開始式~代表者会議前に,受付にて,各都道府県チームがユニフォーム点検で提出されたものを地元仁愛女子高校1,2年生17名が4か所(4種別ごと)に分かれて,1名協会役員が付き,チェック作業。終了後は茶色のプレゼント包装でお返し。

 


このページの先頭へ

県民体育大会プログラム表紙完成

県民体育大会プログラム表紙

9月22日(土)~23日(日)霧島市国分体育館,霧島市隼人体育館にて県内男子8地区,女子6地区の代表が集結します。9月22日(土)9時より国分体育館フロアにて開会式が行われます。10時よりスローオフです。


このページの先頭へ

Various鹿児島 第10回チャレンジ・デイビジョン9月9日開幕

鹿児島県の皆さんで応援しよう。

2018-2019男子・九州ブロック日程


このページの先頭へ


 
Welcart ベストセラーWelcart ベストセラー 通信販売ログイン通信販売ログイン